fc2ブログ

GAM BOY 4 in 1

ふと思い立ってGAM BOYのソフトをRetroFreakDumperで吸い出そうとしてみました

GAMB4in1_02.jpg

そのまま日本のSGやSMSのソフトとして認識されるものや、SGでもSMSとして認識されるものがあったり、データが合致するものはGAM BOYソフトと認識されたりで、正常に吸い出せているかはともかく、ほとんどはエミュレータで動かせるレベルで吸い出せています

吸い出した風でもインワンが正常に吸い出せているということはまずないのですが、なんかこれおかしいなと思ったソフトを実機に差してみたら動かない

GAMB4in1_008.jpg

動かない

古いソフトで動かないもの

はんだの盛り直しで復活することがあります

さて、開けようと思って表のシール部分を探るもネジ穴が見つかりません

GAMB4in1_013.jpg

これか

はめ込みか

ファミコンやメガドラのパチモンでもそうなのですが、フックがどちらにかかっているのかわからないと開けるのが非常に怖いです

ただ、そのままでは何も進まないので

えいやっ!

GAMB4in1_012.jpg

開けられそう

上部がどうなっているのかわかりません

シールだけ剥いておきますか

GAMB4in1_009.jpg

やった! 無傷で開けられました

GAMB4in1_007.jpg GAMB4in1_014.jpg

はんだごてあてる前に基板を眺めます

GAMB4in1_016.jpg



GAMB4in1_002.jpg



ん?

GAMB4in1_003.jpg

これなのでは?

テスターで測ってみると

はい、導通していません

傷の上にテスターあててグリグリしてみても駄目なレベルです

軽く削ったところ、傷の大きさと同じくらいの長さで断線しています

GAMB4in1_005.jpg

これを補修して

GAMB4in1_006.jpg

実機に

GAMB4in1_017.jpg

立ち上がった!

あとは元通りシールに糊をつけて殻をはめ込んで

完了

と思いきや、また立ち上がらなくなってる

修理部をよく見ると、基板の端子部を支えるように両側から殻が挟みこんでいます

これかなあ?

せっかく閉めたのにまた開けるのか

ということで、また開けてはんだもし直して

ついでに取り付けが怪しいICを抜いて下駄を履かせました

SG,SMSのカートリッジは下駄をはかせても高さに影響を受けないのがいいですね

端子部は殻を少し削りました

GAMB4in1_019.jpg

GAMB4in1_018.jpg

今になって気が付いたのですが
この時、ちょうど該当部の殻側がポツンと緑がかっていました

錆だ

緑になってたの2か所だったな

また開けないと駄目かな

ええええええええええええ



スポンサーサイト



tag : マスターシステムセガSG-1000

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード