スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんがんの 醜小鴨をてにいれたぞ!

これは本当に探していたので嬉しい

duck-1.jpg
Duck-bit.jpg


醜小鴨はHESの "Duck Maze" の方がよく知られている
いわゆるどきどきペンギンランドのパクリゲームです

内容はHES版と全く変わりませんが
本家の普澤[Bit Corp.]が台湾で発売していたもので
どうしても欲しかったものなのです

当初は普澤のファミコン互換機"創造者70"あたりに
同梱されていたものなのかな?と思っていたのですが
カートリッジを見ると、そんな感じでもなさそうです
ちょっとよくわかりませんけど

こちらがHES版
duck-3.jpg

HESってなんじゃらほい?という人はこちら
http://www.consoledatabase.com/companies-organisations/hes/index.html

Duck Mazeは豪州のみの発売です

HESのunlicensed品のチョイスは独特で
SACHENの"小紅帽(Little Red Hood)"なども
NESでは豪州版しか存在しません
強い台湾ルートみたいなものがあったのでしょうか?

拾い物画像
tc004.jpg

"TOTAL FUNPAK"というインワンカートリッジの中にも入っています

duck-2.jpg
Duck4in1-1.jpg

しかし、このインワンの方

Duck4in1-2.jpg

見事にBITの社名が消されています

HESのインワンはこんなのばっかりで怪しさ爆発

世界的に見ればローカルマーケットのパブリッシャーですから
今となってはレア物扱いが多いのか
物によっては良いお値段がつく品も少なくないようです

HES_Vindicators.jpg


プレイ動画


【ニコニコ動画】AVGNがLittle Red Hoodを遊ぶ
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン パチモノ NES

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。