スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超実録裏話ファミマガ

買いました

これ誰がターゲットなんだか?

当時ファミマガ購読してたおっさんしか楽しめないんじゃん?

とは思ったものの売れているみたいです

帯を見ると
famimaga-01.jpg

こんなネタがちっとも面白くなさそう

随所に見られる裏話的ネタはとっても面白かったのにもったいない

内容が濃い反面、ボリュームは不足気味

結構なスペースでファミマガの誌面画像を載せているのだけれど
中身を読ませたいのか読ませたくないのか中途半端な大きさ
頑張れば読めるけど頑張らないと読めない

少ない文章量を画像で水増ししている印象を受けてしまいます

どうせなら裏話はおまけ扱い
Beep復刻版みたいなコンセプトでつくればよかったのに

でも画像はほとんどカラーだからお金はかかってそうです

まとまった記事では
70本(全部じゃない)のウソ技データベースが
騙された人には懐かしいかも

所有ソフトとの関係もあるんだろうけど
自分はウル技を使った記憶が全くないんですよね
「水晶の龍」も持っていたのに試した覚えがないのは
後になって書き換えたりしてたのかな?

著者様のブログと見本ページ
http://d.hatena.ne.jp/sarnin+famimaga/
http://sarnin.pepper.jp/

あと気になったのは後袖の↓これ
famimaga-02.jpg

いつ発売されるのか、アマゾンではまだ登録されていないようです
追記:7月30日発売で登録されました

  

スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン 書籍

コメントの投稿

非公開コメント

No title

微妙な内容ですみません…^^;。でも、お買い上げありがとうございました。
誌面の掲載サイズが小さいのは、あくまで「引用」で処理しないと、許諾を取らなければいけないからなんですよ。
限界サイズですが、よろしくお願い致します。

Re: No title

うわあ、見付かってしまった。
なるほど、引用と捉えると欄外注に読み応えがあるのも良くわかります。
懐かしいというよりは新鮮な内容でした。
ネガティブに読み取れる部分は感想ですから読み物好きの主観ということでご容赦ください。
次は50年目に期待しております。

ところで、※3のPV-1000ですが、本文の方が"学研"となっています。

No title

しまった! CASIOですね。
原稿の最初には学研のマシンなども書いていたので、それが残っていたのだと思います。
重版された際は修正しますので&笑って許してやってくださいー^^;

>なるほど、引用と捉えると欄外注に読み応えがあるのも良くわかります。

本文で時間軸をきちんと追うと、版元に支障がある場合があるのと、
欄外のほうで思いっきりネタを入れていったほうが楽しみが多いかな…と…^^;。

カバー、取っていただけましたね。ありがとうございます。

Re: No title

返信をいただきありがとうございます

それでは引き続き、間違い探しに入らせて(ry
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。