スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊べるパチモノ 『搖滾方塊』 聖謙

SA-013-0.jpg

搖滾

何て読むのかわからないですね

Google翻訳によると意味は「ロック」だそうです

ロックンロールのロック

横文字タイトルはDANCING BLOCKです

CUBEのがしっくりくる感じだけど

聖謙=Sachen=ThinChen のゲーム

パチモノ界隈では古くから有名なブランドですが

ご存知の様に送り出されるソフトは玉石混合(玉は・・?)

特にアクション系にはきっついものが多いです

その中で「おっ、これは遊べるんじゃないか」と思ったのが

SA-013にナンバリングされているこのタイトル

正六面体である自機を操作して画面内のアイテムを全回収すればクリア

初期装備では敵を攻撃する弾の射出口が自機の一面にしかなく

転がるという移動方法の特性から攻撃方向が常に変化するところがもどかく感じます

「だが、それがいい!!

うまくパワーアップし続けると早い段階で無双状態になる

このまま一気に最後まで

「いける!」っと思ったのは間違いで

高次面になるといやらしい配置に時間制限も厳しい

そして、一度やられると残機がいくつあっても復活は不可能に近い

「残念だなー」

途中までは面白いのにな

難しくても満足感の得られる面構成で作り直してほしいわ



ところでこのブログに張るつもりで動画アップしてたんだけど

昨年から放置していた結果、知らない間に再生数が突出して増えていた

何だ何だと統計を辿っていったらまとめブログに動画が張られていた

すごいなまとめブログ

そりゃステマやめられませんわね
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン パチモノ NES

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。