スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊べるパチモノ 『撞球傳説』 晶碁電子

ここで言うパチモノ(パチモン)とはunlicensed品

もちろん勝手移植系もパチモノと言う

キャラハックものもパチモノ

コピー品やインワンカセットをパチモノと呼ぶこともある

紛らわしいけど、世間一般の認識はそんなものですよね

そもそも、このナイスな呼称を始めた人たちが切り分けしていなかったわけで

怪しいもの全部ひっくるめてパチモノ呼ばわりしていたような気がします

でもハッカーインターナショナルのソフトはハッカーといった方が通りがいいし

TENGENの未認可時代のソフトをパチモノというのもしっくりこない

パチモノと言うだけで、もう箸にも棒にもかからないようなイメージがありますが

中には遊べる作品もありますよ(主観)ということで

今回は晶碁電子(SUN TEAM ELECTRONIC)の撞球傳説(Ball Story)をピックアップ

FC-ballstory-1.jpg

今のところ晶碁電子のゲームはこれきりしか知りません

花撞IIってことはIもあったってことでしょうか?

花撞とは花式撞球のことですね、ビリヤード

新たなビリヤードって感じの意味あいなのかも知れない

ビリヤードゲームっぽい操作性だけどビリヤードじゃないです

どちらかといえばパターゴルフ系

プレイキャラのボールを隠されたゴールの穴に放り込みます

動画を見れば一目瞭然



後半、いくつか無理目の面が出てくる以外は適度な難易度で遊ばせてくれます

パスワードも1STAGE毎に出てくるため最後までクリアすることができました

何面まであったのかはちょっと失念

パスは全部控えたはずだったけど・・

もし手に入る機会があったら

コレクションとしてよりも遊べるパチモノとして入手をお勧めします

FC-ballstory-2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン パチモノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。