スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATARIなんかのパドルを自作

paddle-01.jpg


メガドライブの互換機パッドの下が効かなくなってしまいました

なんかの拍子で効くこともあるので、おそらくは断線

その昔、コードが工具入れの下敷きになってるのを知らずに

思いっきり座ってしまったのが原因かと

アタリ規格準拠の配線で下(2pin)が使えないというのは

転用もどうにも出来ないのが困ったもので

せっかく9本も繋がっているのにもったいない

何か使えるものはないかと考えていたら

アタリのパドルコントローラーなら作れるかもしれない

ということで自作してみることにしました

参考としては

実物を見ればいいのですが、ない場合

広く出回っている仕様書の配線図や色々なところにあるもの
http://www.atariage.com/2600/archives/schematics/

paddle-04.jpg

paddle-02.jpg

paddle-14.jpg

http://www.atariarchives.org/ecp/chapter_4.php
↑のページで初めてCommodoreとAtariのボリュームの値が違うことを知った

ATARIのパドル
paddle-03.jpg

あけてみます(1MΩ)
paddle-05.jpg

Commodoreのパドル
paddle-06.jpg

あけてみます(470kΩ)
paddle-07.jpg

本当に違った

ちなみにこちらはColeco Geminiの付属コントローラ
paddle-08.jpg

あけると組み直すのが面倒ですがあけます
paddle-18.jpg


用意したもの

・壊れたコントローラのコード

・台座--100円ショップのラック
paddle-13.jpg

・ボタン--その辺に転がってたもの24φ
paddle-12.jpg

・ボリューム--とりあえず1MのBカーブ、ラジオデパート2F桜屋電機で
paddle-10.jpg

・つまみ--その辺にあったもの
paddle-11.jpg

A4ラックは裏返して使います

手前にくる脚が気になる場合はニッパーやカッターで切ってしまいましょう

バリは適当に均して
paddle-15.jpg
paddle-16.jpg

ボタンとボリューム用の穴を開けます
paddle-19.jpg

なんも考えずにリーマーをゴリゴリやってたら広く開けすぎてしまいました
paddle-20.jpg

こんなものに使いたくはありませんがプラリペアで埋めました
paddle-22.jpg

裏側はこんな感じ
paddle-21.jpg

あとは線を繋ぐだけです
paddle-23.jpg

コンベックスで固定して
paddle-24.jpg

出来上がり
paddle-25.jpg


ツマミはどうしたって?

合うと思ってた径が合いませんでした
買い直さないといけないんですが
売り場にほどよい外径のツマミなかったんだよな


なんか不細工?

カッティングシートでも貼ればいいと思います
汚れやすいのに目をつむれば100均のコルクシートなんてよさそう


テストは良好でした


しかしパドルは十分間に合ってるんですよね

また余計なものが増えてしまいました

売る
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ATARI2600 Commodore

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このパドルはMSXのアルカノイドとかで使えるんでしょうか?

Re: No title

MSXのパドルは所有していませんが以下のサイトを見る限り全く構造が違うようです
http://68000.web.fc2.com/rammy_2011.html

わかりました、ありがとうございました。
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。