スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコンをPAL化した

何のために?

NES-ELITE.jpg

何ヶ月か前にNESEliteを買ったのですけどね

これがまともに動かんのです

一応、事前情報としてNTSC環境では動かないことは知っていました

で、動作確認のためNTSC化した創造者70をわざわざPAL仕様に戻しました

しかし動作状況がほとんど変わらなかったのですね

これでは互換機では動かないのか、ソフトが壊れているのか判断がつきません

やっぱり互換機では駄目なのかな?

純正機をPAL化してみようかな

しかし、CPUとPPUはUMCのそれを使うしかないわけです

骨折り損に終わる公算も大

ということで、しばらく見なかったことにしていたのですが

重い腰を上げてみました

創造者70が再NTSC機に
FCPAL-01.jpg

取り外したCPUとPPUをファミコンに移植

クリスタルも26.60云々に換えています

FCPAL-02.jpg

さて

PAL-NTSCコンバータを通して起動してみます

動きました

カートリッジは正常だったようです

互換機(創造者70)で動かなかったのはどういうわけでしょう?

CPU,PPU以外の造りやパーツの影響なのでしょうか?

再NTSC化した創造者70ですが、もうPAL仕様で固定しておきたい

大陸向け小天才ででも安いのがあればいいのだけど

ちなみにELITEは遊び方を理解していないので紹介できません

初めの方のデモと練習ステージみたいのの動画


マニュアルもないし、ぶっちゃけ何やっていいのか分からないですぞ
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン NES

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。