スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテレビジョンのコントローラーを開けたことがありますか?

インテレビジョンのコントローラーを開けてみたことがありますか?

普通は無いですよね

そもそも持っていないですよね

レゲーコレクションとして所持していても現役で遊ぶに足るソフトがない
大きいのでスペースが勿体無い
RFのチューナー部をこのマシンで埋めるのも勿体無い

そんなとこだろうと思います

自分にしても"そもそも持っていない"はずだったのに

→ついつい、魔が差して買ってしまった

21世紀の現在ですから、もちろん中古です

中古のゲーム機を買ってまずすることは

分解してジャバジャバ水洗い

特にコントローラーは念入りに

大抵きったねーですから

代替のコントローラーがあればいいんですけど
こういう本体に引っ付いているのはそれを使うしかない

で、洗浄するにあたって分解したわけです

INTV1.jpg

噂に聞いていた変態16方向キーは案の定マトリクス構造

しかしこの造りは適当すぎだろ

びっくりだよ

INTV2.jpg


方向ボタンの接点がシートとシート(画像のスプリングは置くタイミング間違えてる)
INTV3.jpg

最もハードな使い方をされると思われる左右ボタン部もこんな構造
どうりで押しにくいわけだ
INTV4.jpg

最も驚かされたのがコード部とマトリクスシート部の接続
INTV5.jpg

どうなっているかというと

合わせて、置いて、挟むだけ
です

一応ガイドのポッチはあるんですが・・・

なんか合っていないような感じなんだよな

INTV6.jpg
接点もしっかり接触しているんだか


斯様にして分解、清掃の後に組み上げたコントローラは

ええ、全く正常に動いてくれませんでした

なんだよお~~~~~~~~~

正常に動かせている人はむやみに分解しない方がいいかもしれませんね

それでも興味のある人は自己責任で

intellivision service manual で検索!検索!

INTVm.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 懐かしのゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : Intellivision

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。