スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6507

どこかに売っていないかしら?

安価で


しばらく気が付かなかったのだけど

Coleco Geminiの点数表示がおかしい

どのようにおかしいかと言うと



所有して遊んでいる人じゃないとわからないかもしれませんが
点数の上がり方が異常な上に戻ります

もひとつはこちら

表示が変だったり、やはり点数の上がり方が・・

十進数じゃない?



他にもSPACE TUNNELで自機が増えすぎたりなんだりと
ゲームの進行は一見正常なのですが点数関係で異常が起こっています

これにしばらく気が付かなかったわけです

もしかして互換機だからおかしいのかなと

でももう一台手に入れてみたら違いました

互換機だからじゃない

とすれば、原因を特定しなければ

ということでめぼしいICを入れ換えてみることにしました

ただ新たに入手したGeminiをいじくるのは気分が良くないので
別のものを使うことにします

それはColecoVisionExpansion Module #1です

勝手な推測で同じICが使われているんじゃないの?と思ったから

このExpansion Module #1はColecoVisionを通して
Atari 2600のゲームを遊ばせようという意図で発売された
ColecoVision用のアタッチメントです

ColecoVisionに合体させるとはいえ、用を成すのは電源と映像出力部だけで
中身はほぼAtari 2600の互換機が入っていると考えてよい代物となっています

勝手に互換機然としたものを作られて売られたのですから
当然ATARIとの裁判沙汰になりました(訴えられる側)

結果として特許権の侵害が認められなかったことが
皮肉にもColecoの互換機にお墨付きを与えることになってしまいました

じゃあ互換機作って売ってもいいじゃんとして改めて発売されたものが
このColeco Geminiだったわけです

つまりExpansion Module #1とGeminiは兄弟機

先に述べたように電源と映像出力部分の有無を除けば
中身も一緒である可能性が高いのです

さっそく開けてみましょうか

Coleco Gemini
GEMINI-PCB.jpg

GEMINI-PCB-1.jpg

GEMINI-PCB-2.jpg


Expansion Module #1
COLEXP1-PCB.jpg

COLEXP1-PCB-2.jpg

COLEXP1-PCB-1.jpg

同じ、、ですね

vTiと印刷されているICがVCSのTIAにあたるものです

あとは65076532

ここいら辺を一個ずつ入れ換えていきます

どれからいこうか?と最初に交換したのが6507でした

COLEXP1-PCB-3.jpg

いきなりビンゴです

正常であったExpansion Moduleが交換元のGeminiと同じような症状に
一方のGeminiはいままでの異常が嘘の様

あ~、6507ですか

して冒頭の言葉に

「どこかに売っていないかしら?安価で」

ない
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ColecoVision パチモノ 互換機 Atari2600 Gemini

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://www.ebay.com/itm/ATARI-1050-DISC-DRIVE-MAIN-CIRCUIT-BOARD-FAULTY-FOR-SPARES-/261306704770?pt=UK_VintageComputing_RL&hash=item3cd717e382

これのCPUだけを送ってくれと頼めばいけるかも。ただ不良基板らしいのでCPUが死んでたらだめですが、、、
安いことは安いと思います。

うちの1050もHappy upgradeというコピープロテクトをパスするボードを入れたときCPUを外して保存している
はずなんですが、現在家をリフォーム中で所在がすぐにわかりませんw

Re: No title

コメントいただきありがとうございます
そういうものにも6507が使われているのですね
うちにも役に立たないのVCS互換機があるのですが
部品取りにしてしまうのはさすがにかわいそうで、、
日本でジャンク品を見つけるのは難しいですよねw

No title

http://www.ebay.com/itm/10PC-LOT-UM6507-8-BIT-UMC-MICROPROCESSOR-/390700535081?pt=LH_DefaultDomain_0&hash=item5af7910d29

これなら10個単位ですが、送料込みで1個当たり250円なんで安く買えた気分にはなるはずw

Re: No title

ああ~、これは・・

あと一日だけ悩んでみます

ColecovisionでAtari2600を遊ぶアダプターを入手ですか。
前になんかの動画で見てからかなり便利だと思っていたので、うらやましいです。

今回のExpansion Moduleやトライスターみたいな、いわゆる「異機種アダプター」って遊びの幅が広がっていいですよね。

ttp://blog.dreamwiz.com/hanhogyu/3696887
MSXでファミコンを遊ぶアダプター「Zemina Family Card」ってのもあるみたいです。

Re: タイトルなし

もともとExpansion Moduleは持っているのです

余計にひとつ入手したため弄くられてもらいました

合体パチモノハードは面白いですけど
中身がエミュレータというのは勘弁ですね

ゲームキューブのゲームボーイプレイヤーも操作感が悪いし
セーフなのはセガ純正のメガアダプタまででしょうか

日本国内で答えられそうな人がtumaguroさんしか見当たらないので質問します。

この間初めていった古道具屋のガラスケースに『アルマナの奇跡』と書かれた黄色いカセットが16,000円でありました。

僕は気になってちゃんと動くのか店員に聞いてみると、同じ店にあった紅白ファミコンで動作確認をしてくれました。

カセットは動作して拡張音源はちゃんと鳴ってくれました。

が、タイトル画面にはコナミのロゴはあっても著作権表記(© KONAMI 1987)がなくて、下記URLにあるディスク移植の『ジャイラス』みたいで変です。

http://savepic.su/2037027.htm

一万六千円と高いのでためらっていますが、買うべきですかね?

Re: タイトルなし

なぜディスクシステムに依存する拡張音源がなるのでしょうか?
アルマナの奇跡自体やったことがないのでどういう音楽がなるのか知らないのですけどね

買いかどうかは個人の価値観によるところが大きいので他人に尋ねちゃ駄目だと思います
自分がどうかと言えば中古ゲームソフトに一万円以上出したことはないです
あと、個人的に黄カセットはあまり好きではありません
おそらく一万円程度で購入する機会があっても買わないでしょう

言われてみれば、そういうのは個人の価値観が全てだから他人に聞く意味なんてないですよね。
僕が間違ってました。

ただ、拡張音源については気になっています。
僕ね、「FDSラブ」というだけあってディスクシステムのゲームを愛しているんですよ。
なのでネットでよくディスク移植のカセット等について調べているけれど、僕が知る限りどのカセットも拡張音源が無いんです。

参考として聞きます。
tumaguroさんの所有しているディスク移植のカセットで拡張音源が鳴るものは、まさか存在ないですよね?

今回のは本当に拡張音源か、それとも本体内蔵のDPCMなんかでうまく似せたのか、そこは非常に重要な謎ですね。

『アルマナの奇跡』は敵をやり過ごして進む、一筋縄ではいかない内容が結構面白いですよ。
音楽についてはディスクシステム特有の儚い感じが素晴らしいので、ディスク版を強くおすすめします。

秋月電子の「2.1mmΦDC分岐ケーブル」ならファミコンとディスクシステムのACアダプターを一つにまとめられるみたいです。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-06723/

Re: タイトルなし

私が所有する移植物はバックアップもろくにされないものですので
拡張音源などは言わずもがなです

ツインファミコンはあるのですが、箱にしまってある状態でして
何をするにしてもまず設置するスペースを開けないと・・

ゲーム機はいじっていても
ゲームを楽しむ心の余裕も足りていないようです
何やっているんだか
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。