スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイミツレバーの丸ガイド復活?

ls32-00.jpg

秋葉原のトライにコントロールボックス用のカードコネクタを買いに行ったら
何故かショーケースに並べられていました

この間のショーでセイミツが出していたから小数仕入れたとのこと

丸ガイドって何ぞや?

ゲームセンターで主流のセガの筐体のコンパネが三和レバーを採用していることや
セイミツがレバーのガイドを■にしてから20年ほど経っているので
知らない人が多いかもしれません

かつてLS-32のガイドは全て丸型だったのです

自分の記憶ではサムライスピリッツ~真サムライの間の期間
ある日突然■ガイドに変わってしまいました

何故そうなっているのか、現在、三和は格ゲー用、セイミツはシューティング用という
使い分けならぬ使われ分けが為されているようですが、当時はそんなこと関係ありません

変わってどうなったかというと
いわゆる波動拳系のコマンドが全く出せなくなってしまいました

それはそうです
今まで↓そのまま→というレバー操作で済んでいたものが
↓→行き止まったら半↑という不可解な操作をしなければならなくなってしまったのですから

そもそも大雑把操作の自分は通常の↑↓←→入力も行き当たり力任せだったため
ガイドの一辺に突き当たると左右あるいは上下にずれてしまうというオマケつき

使い勝手が良くなったのならまだしも、どうしてガイドの形を変えてしまったのか?
いまだに変更した理由がわかりません

追記
丸ガイドの情報について誤りがあることコメントにてご指摘がありましたので追記いたします

> かつて丸ガイドだったんじゃなくて、昔から丸と角の両方がありました。
> ナムコやタイトーの純正仕様が丸だったので丸で納めてました。
> 他のメーカーには最初から角で出していたはずです。
>
> ストII以降もナムコは丸で頑張っていましたが、事実上標準となった角への流れに
> 逆らえず、全てのメーカーが角になったのですよ。

とのことです

"納めていた"とは関係者の方?



セイミツHPのパーツ名称"6.スペーサー"と違って消耗品ではないため
少数確保している自分にはもう必要ないものなのですが
売っていたのが嬉しくて一組(330円)購入してきてしまいました

■ガイドと並べてみます
ls32-01.jpg



新しいレバーを購入したらまずすること

たとえば、RAP(リアルアーケードプロ)を使うにあたって
わざわざゲームセンター用のレバーやボタンに付け替えているようなこだわりのある人は
買ったまま使うのではなく最適化調整しましょう

その昔、今は亡き某人参で習ったLS-32のメンテナンス法を紹介します
パーツ名称はセイミツ工業のジョイスティックのページを参照してください

裏側、これは■ガイドですね
ls32-03.jpg

サブガイドを外します
ls32-04.jpg

スイッチ取付板、マイクロスイッチを外します
レバーボールはシャフトのお尻にマイナスドライバーを当てて固定しながら回して外します
ls32-09.jpg

Cリングは専用の工具を揃えた方が無難
飛ばすと探すのに苦労します
ls32-12.jpg

だいたいばらせました
ls32-13.jpg

軸受や軸受架台についているグリースをきれいに拭き取ります
ls32-14.jpg

店ではタミヤのセラミックグリースが推奨されていました
ls32-16.jpg

手順を戻して組み上げます
スプリング受の軸受架台接触面にもグリースを塗った方がいいでしょうね
ls32-17.jpg

付け替えた丸ガイドに16等分のしるしをつけます
これはマイクロスイッチ調整の目安となります
ls32-18.jpg

レバーをゆっくりと回して"カチッ"っと音のなる場所を確認します
ls32-20.jpg

8方向の有効域が下図の通りになるように
色の境界で音が鳴るように調整します
ls32-8.gif

このような遊びもありますからね
ls32-19.jpg

調整とは具体的にどうするのかというと
スイッチの金具をグイッと曲げるわけです

曲げたら再びスイッチ取付板をかぶせて確認
これを納得いくまで何度も繰り返すのですから、まあ面倒です

もうこれで良かろうというところで全てのパーツを取り付けて終了
スイッチ取付板のスペースに日付を入れておきましょう
不特定多数が取り扱う現場では誰が調整したのか分かるように署名も
ls32-22.jpg

本当に面倒ですね

ここまでやらないまでも、グリスアップくらいはしておいても良いのではないでしょうか

追記:RAP換装でLS32-01が対象となるとマイクロスイッチまわりが変わってきますね

 
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : アーケード基板

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。レバーメンテでググってたらたどり着きました
画像付きでとても分かりやすかったです
自分はタミヤのセラグリスHGを使ってメンテしようと考えてます

Re: No title

>セラグリスHG
へぇ、そんなのがあるんですね
グリスは消耗品でも使用量と使用頻度が少ないので
いま使っているものは無くなりそうにありません

No title

かつて丸ガイドだったんじゃなくて、昔から丸と角の両方がありました。
ナムコやタイトーの純正仕様が丸だったので丸で納めてました。
他のメーカーには最初から角で出していたはずです。

ストII以降もナムコは丸で頑張っていましたが、事実上標準となった角への流れに
逆らえず、全てのメーカーが角になったのですよ。

Re: No title

書き込み、ご指摘ありがとうございます

狭い世界での事例を元に勝手に解釈していたのですね

本文記事に追記させていただきます
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。