スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコン カートリッジ差し込み口の清掃 [ 失敗 ]

ゲーム機本体のカートリッジ差込口

当然のことながら個々のカートリッジより使用頻度が高い上
酸化皮膜とは別に金属の摩擦でも汚れが蓄積されるわけだから
挿入口の清掃はそれなりに重要だったりする

とはいえ、ゲーム機のカートリッジ端子部は綿棒で何とかなるとして
本体側の汚れを取ろうとするとなかなか汎用的なものがありません

だから専用のクリーナーセットなんかを買っちゃったりするわけですが
セットについてくるのもただのフェルトなんですよね

ってのは以前ちょっと書きました

11041.jpg

11042.jpg

こんなものどっかにありそうだと思うものの
どこをあたったらいいのか探す術がありません
東急ハンズやホームセンターにもない

ってのも書きました

ボール紙という手もあるみたいですが、どうも気に入りません

先日、ネットサーフィン(死語)をしていたら
ハードフェルトなるものを見つけました

樹脂加工を施した、バキッと硬いフエルトです。
従来のフエルトでは出来ない立体物を作成することが可能。
ハサミやパンチで簡単に切ることが出来ます。


ユザワヤあたりに行けば現物がありそうな気がしないでもないんですが
そこまで行くのも一仕事

とりあえずエイヤッ!で買ってしまえということで

白いのを買ってみました
11043.jpg

11044.jpg

思っていたより柔らかかった
圧縮密度が低い感じですね

11046.jpg

厚さはこんなものでしょう
11045.jpg

上が専用品
下がハードフェルト

幅を合わせて切ります
11047.jpg

ちょうどいい感じ
11048.jpg

無水エタノールを染み込ませて
11049.jpg

1104a.jpg


ファミコンに入れようとしたら、しなって入らなかった

うわー

湿らしたら柔らかくなっちゃった

湿らす前はギリ折れずに入れられたんですけどね


定規で無理矢理押し込みます
1104b.jpg

最初に挿してから、スポイトや注射で
無水エタノールやイソプロパノールを注入するのもありかも
それでも一往復しかできませんね
何回かは往復させたい

1104c.jpg

一往復でもこれくらいは汚れが取れたようです


セガマスターシステム
1104d.jpg

1104e.jpg

ぶっちゃけ、大失敗

何かいいものないですかねえ?


   
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコン

コメントの投稿

非公開コメント

ファミコンを一発で起動させる方法についてですが…

僕のブログの過去の記事に載せてあるので、もし良かったら騙されたと思って試してみてください。カアチャンの掃除機だろうが、地震だろうがバグらないように出来ますよ!(笑)↓
http://d.hatena.ne.jp/love-famicom/20111222/1324544755

Re: ファミコンを一発で起動させる方法についてですが…

拝見させていただきました、しかし金ヤスリはちょっと抵抗がありますね
他の記事でも書きましたが、私の場合は最終手段でもピッカールまでです
それでも金メッキが剥げてしまうなどの犠牲を伴いますので
酸化皮膜レベルではエタノール系でなんとかするようにしています
あとは本体の端子側をどうするかですね
それにしても行動圏内にハードオフがあるのは羨ましい

> 僕のブログの過去の記事に載せてあるので、もし良かったら騙されたと思って試してみてください。カアチャンの掃除機だろうが、地震だろうがバグらないように出来ますよ!(笑)↓
> http://d.hatena.ne.jp/love-famicom/20111222/1324544755
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。