スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIGMA AV-5000の修理

自分が初めて買った素人向けアーケード基板用コントロールボックスは

シグマの AV-9 + S-9 TURBO でした

これの電源周りおかしくなってぶっ壊れる前後に

AV-5000 を買い足して、今もそれを使っているわけですが

まあ、こっちの方も電源などいろいろ壊れたりました

最近おかしかったのが、RGBの出力端子まわり
あれ、ビデオの方もおかしかったっけかな?

コードを触ると画面が流れる

はじめ接触が悪いのかなと思ったものの、そんな感じでもない

もしかして断線しちゃってる?

というのもAV-9からAV-5000に移ったとき差込口が横から上になっていたから

AV5K-01.jpg

これ絶対、コードの根元に負担かかっているでしょ!と思い続けていました

AV5K-02.jpg

こっちは最近、予備で安く購入したAV-2001
まだ横差しです
JAMMA以前のゲームしかしないので十分

コード作り直すしかないのかな?

そうだ、その前に

はんだ盛り直してみよう

***************
 分解するのがえらく面倒です
***************

ちょろと吸って、こてを上げたら

いやーーーーーーーーーーーーーん!!

AV5K-03.jpg

パターンが剥がれちゃいましたよ

ってか原因はこれですか

AV5K-04.jpg

とりあえず適当に繋いでおきました

しかしヤニがきたないですね
はんだ盛りなおす前にきれいにしておけばよかった

修理と言って記事にするほどのことではないですが
こういう症例があったということで

それと、このコードの差し方は嫌ですよねという前振りも


[追記]
今日改めてAV-5000をRGBでつないでみたら画が出ません
コネクターをグリグリいじってみても変化がない
ビデオの方はきれいに映っているしな
AV-2001でもRGBはきちんと映っていたからケーブルではないですよね

面倒と思いながらもさっそく開けてみたら
基板のはんだ面って外側はずせばすぐだったか
上の「分解するのがえらく面倒」というのは嘘でした
電源部の分解とごっちゃになっていた

もう一度はんだを盛りなおしてみるも変わらない

よくよく考えたら赤コードで修正した部分ってB(青)ですよ

ちょっとSYNC部分を短絡してみる


映りました


以前、直したと思ったのは錯覚だったのか?
たまたま具合が良かっただけだったのかな?


しかしこの調子だと他の部分も危ないですね

AV5K-05.jpg
スポンサーサイト

tag : アーケード基板

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。