スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグマ コントロールボックス用のSビデオケーブルを作る

シグマのコントロールボックスに使われているDIN8コネクタは
初代メガドライブに使われているのと同じ
いわゆるU字とかオーディオ用といわれているもので
いざ、探してみるとわかりますが、手に入りにくいです

AV5KS-01.jpg


先日、これを取り扱っていたラジオデパート2階、鈴喜デンキに行ったら

あれ?

あれ?

あれ?

なくなってる

いや、あるんですけど500円近くしますよ

以前の倍以上

前のとデザインも変わっていますね

うう、500円ではちょっと

在りし日のMADE IN GERMANY
AV5KS-02.jpg

その代わり、こんなものを見つけました

AV5KS-03.jpg

もしかしてこれ、AV-5000用にちょうどいいんじゃない?
(前回記事の「垂直差しは嫌」を受けて)

一個100円で二つ買ってきました

本当に作りたいのはRGBケーブルの方なんですが
プレアジで送料がかからない頃に購入していた
プレイステーション用Sビデオケーブルが余っていたので
こちらを流用してケーブルを作りましょう

シグマ用のSビデオケーブル

時間を使って自作するより買った方が安いと言う人は
買っちゃってもいいと思うんですが
シグマが公式に謳っている繋ぎ方が不細工なんですよね

音声を別にとらなきゃいけないの

一本で済ますようにするには既製品を使うに限ります

以前作ったもの

AV5KS-05.jpg

AV5KS-06.jpg

もともとはドリームキャストの時代になってヨドバシで投げ売りされていた
サターン用ケーブルでした
サンワサプライ 定価1800円


今回はこちらです
S専用ではなくて普通のコンポジ端子もついてました

AV5KS-04.jpg

コネクタの分解

AV5KS-07.jpg


それでは早速

ちょっきん

AV5KS-08.jpg


剥き剥き

忘れないうちにくぐらせておきましょう

AV5KS-09.jpg


何かに固定したほうがはんだ付けしやすいですね

AV5KS-10.jpg

配線は取説に記されている通りです
ない場合はシグマ電子@wikiの配列表で確認できます
ケーブルの方はもちろん自分で確認ですよ

AV5KS-11.jpg

はんだ付け完了

分解が足りていませんでした

あとは組み上げるだけです

AV5KS-12.jpg

垂直からくにゃっと曲がっていないので
精神衛生上、非常に安心できます
向きも問題ありません


一番手近にあったアルカノイド(C)で出力確認

S
AV5KS-13S.jpg

コンポジ
AV5KS-14V.jpg

どっちもOKです

コンポジが汚く見えるのは写したタイミングのせいかと

ついでにRGBも

AV5KS16.jpg



AV5KS-15.jpg

横差しタイプではL字の必要はありませんね
この場合は向きも悪い
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : アーケード基板

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シグマのコントロールボックスには「VHF」とも書かれています。
RF出力に対応させるにはPCエンジン用のRFユニットを使ってください。
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。