スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチャスティック(サターン)を使える体にする

テーパーリーマー買っちゃった

vs-00.jpg

捨て値に近い値段で売られているサターンのバーチャスティック

改造用にと購入してコンパネシールを中途半端に剥がして放置していたものを
シンナー臭と戦いながら頑張ってツルツルにしてみた

vs-01.jpg

ここまでやっちゃうとボタンを30φに対応させて
レバーもLS-32くらいはつけられるようにしたくなります

以前は気の遠くなるような時間を使ってやすりでゴリゴリ穴を広げていました

そんなのはもう、一度でたくさんです

そこでリーマーですよ

本当に使えるのかどうか半信半疑だったんですけどね


さっそく作業開始


vs-02.jpg
vs-03.jpg

位置決めの突起をニッパーで切除

vs-04.jpg

玄関の上がりの段差を利用して
下には滑り止めシートを敷いて
手には皮手袋

思った程度で楽じゃない
引っかかると厳しいですね

vs-05.jpg

この辺で作業をとめてボタンを入れてみる

vs-06.jpg

最大径30φのリーマーだから貫通させないと駄目かと思ったけど

入りましたね

この調子で全ての穴を拡張

vs-08.jpg

中指と薬指の腹にマメが出来ていた
今は潰れてて水がしみると痛い

vs-09.jpg

削りかす


次はレバー用の穴

位置を決めて

vs-10.jpg

ドリル

vs-11.jpg

ついでに9つ目のボタン用も

vs-12.jpg

少しづつ拡張

vs-13.jpg

へこますことは出来ないから
太目のドリル刃で気持ち面取り

vs-14.jpg

裏返して

vs-15.jpg

無駄な抵抗で強度に影響がなさそうなレベルまで出っ張り部分を削る

これのせいでレバーのベースが使えない

最後に30φのホールソー(これ高かったんだよな)

vs-16.jpg

vs-17.jpg

怪我しないように

バリは適宜ヤスリがけしときましょうね

vs-18.jpg
vs-19.jpg

だいたい、こんなものです

レバーは直付けでなんとか納まってる

ネジの頭が出っ張っちゃうのはしょうがない

ぶっちゃけバーチャスティック自体は安いのだけど

ここまでの時間と労力を考えるとRAP買った方がスマート

だって分解、水洗からトータル4,5時間はかかってますよ

で、基板用はもうあるから

これどうしよう?


 

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

tag : アーケード基板

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまです

バーチャスティックのセイミツパーツ換装は、天板の加工が大変ですけど
工作として楽しいですよね。

Re: おつかれさまです

いやー、粘着剤の剥がしやら、穴あけやら大変な思い出ばかりが・・
しかし、個人用のコントローラーとしてはこれが最適なんですよね
RAPは大きすぎるのが難点です


> バーチャスティックのセイミツパーツ換装は、天板の加工が大変ですけど
> 工作として楽しいですよね。
プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。