fc2ブログ

IGS Classic Arcade Collection

IGS Classic Arcade Collection-01

IGS Classic Arcade Collection-02

PGMのゲームが発売されるのはいいのだけど

日本版があるものでも日本版は無し

ベルトスクロールばっか

ということで当時馴染みがあった人でも買いにくいのでは思う

オンラインプレイにどれだけ訴求力があるかですね

Puzzle Star や Puzzli 2 、怒首領蜂IIみたいなライセンス物は厳しいか

日本版もだけど、アケアカなんかで単品で出してもらった方が有難いなあ

IGS Classic Arcade Collection

tag : アーケード基板SWITCH

SG-900

SG900-000.jpg

前々から一つ二つ欲しいと思っていたメガドライブのパチモノを入手

欲しいと思っていたのは初代メガドライブの形状を丸パクリしたクローン機

この手のそっくりクローン機はユニークな形状を持つ戰神などと比べると逆に偽物感が強くなり「本物」でもないため、粗雑な扱いを受けているように見られます

だって偽物だもの

当時の流通地域にレトロゲーム市場があったとしても、わざわざ粗悪な偽物を揃える必要はない訳で、ニッチな好事家に箱説完品の需要は生じるかもしれませんが、裸の単品の状態では生き残ること自体が難しくなっていくのではないかと思われます

ですから

残すなら今のうち

です

本物の中に紛れている偽物の目安は

正面に置いて右手前のロゴです

無いものはまず偽物です

SG900-200.jpg

SG-900の様に何かしら印刷が入っているのは珍しいと思います

本物にもそういった類のバージョンの見分け方とかありますね
夜行性ですがなにか

さてこの SUPER GAME

SG900-001.jpg

PALとのシールが貼ってありますがNTSCです

台湾流通のパチモノではよくあること

こういうのメインは他国への輸出なんでしょうね

SG900-003.jpg

拡張スロットもあります

メガCDを接続して動かせるのかは不明

SG900-002.jpg

出力がビデオとRFのみ!!

多分、13CHだと思いますが試していません

中を開けてみるとCXA1145から緑だけ外に繋がっています

SG900-006.jpg

コアグラのビデオコードを使って緑だけ繋いでみると、まあ映りますね

SG900-201.jpg

なんでケチる? 8ピンなかったの?

まあU字基板マウントソケット調達するの難しいかも

戰神もそうなのですが、今となってはRGB出力が無いと使いづらいです

SG900-004.jpg

SG900-007.jpg

SG900-008.jpg

SG900-011.jpg

SG900-010.jpg

SRAMのリユース感よ


RGB出力が無いとかメガモデムが接続できないとか完璧なクローン機ではありませんでしたが、なかなか面白いマシンでした

また機会があれば別のそっくりクローン機をゲットしてみたいと思います

ん?そっくりとクローンは被ってる?

tag : セガメガドライブ互換機台湾

ATARI FLASHBACK CLASSICS + INTV

ATARI_FLASHBACK.jpg

アリエクで見かけて「何だこれ?」と思ったものが本当にナンダコレ?だった

こんなものわざわざ0からプログラムして作るわけないのだから

その辺のプラグプレイ機からぶっこ抜いてきたのだろうというのは容易に想像がつきます

興味が無かったのでVCSやIntellivisionのフラッシュバック機って漠然とエミュレータなのかと思っていたのだけど

こういうものが出てくるってことはコナミのアレみたいにファミコンベースで作り直されてるのかなって

そういう意味で興味はあったので手に入れてみました

ATARI_FLASHBACK_001.jpg

ATARI_FLASHBACK_002.jpg

ATARI_FLASHBACK_003.jpg

ATARI_FLASHBACK_011.jpg

ATARI_FLASHBACK_012.jpg

ATARI_FLASHBACK_013.jpg

ATARI_FLASHBACK_015.jpg

ATARI_FLASHBACK_016.jpg

+INTELLIVISION ってラベルにあるけどINTVのが多いじゃんか

一通り遊んでみてから記事を上げようと思ったけど一通りまで耐えられなかった

それと自分、オリジナルと比較できるほどATARI 2600にもIntellivisionにも詳しくありませんでした

それでもまあ、目ぼしいものを試しているうちにゲンナリ

この手のゲームって今純粋に楽しむには無理目なものをノスタルジーで補って何とか成り立つものだと思うのだが

それらしい何かを遊ばさせられるのだったら別のものをやると思うんですよね

俺の知ってるセンチピードじゃねえ
ATARI_FLASHBACK_007.jpg

ってアステロイドとかも7800風のものの様です

風です


ぴよぴよ君
ATARI_FLASHBACK_004.jpg

NESRGBだと次面でバグる
ATARI_FLASHBACK_005.jpg


初見でこれを楽しめって言われても困るアドベンチャー
ATARI_FLASHBACK_022.jpg


有名かもしれないけど当方初プレイ
ATARI_FLASHBACK_021.jpg


日本人にもおなじみナイトストーカー
ATARI_FLASHBACK_019.jpg


X2とかいうもの
ATARI_FLASHBACK_018.jpg


ホバーフォース風の何か
ATARI_FLASHBACK_017.jpg


鮫!鮫!
ATARI_FLASHBACK_014.jpg

魚はスプライトみたいなんだけど数字はどういう処理してるんだろうこれ?

適当に遊んでみた感想を言うと

なんというかネタ元と思われるプラグプレイ機もそれを突っ込んだFCソフトもやっつけ感がもの凄い

オリジナルを知らないので何とも言えませんが、もしかしてボタン足りてねえんじゃね?と思わせるものや、そのキーマップ逆じゃね?と思うものやら

馬鹿にされている感が強く、ネタにするのも難しいです

怖いもの見たさで購買意欲をそそられてもお勧めできませんね

殻を開けるのが難しかったので隙間から覗いてみたところ、よくあるフラッシュカートリッジの様でした


3/27 追記
関連すると思われる話題が何年も前のNesDevフォーラムで上がっていました
Atari FlashBack NES roms

あと動画上げてる人がいた





ネタ元についてATARI FLASHBACK1は動画が追えないので確定しづらいのと
Intellivisionの方については出所不明ですね今のところ

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : ファミコンNESIntellivisionATARI2600プラグアンドプレイ機

Condor Attack がぶっ壊れたあああああ


condorattackcrt.jpg

思い入れがあるとか敢えて買い求めたものではないのですが

世間的に価値のあるものが自分の手許で壊れてしまうのはなあ、というお気持ち

ATARI界隈ではこんな感じ

condorattackpc.png

PRICE CHARTING

私が壊したというわけではないですけどね

最近VCS互換機をいじっていた流れで起動しなくなっていたのが判明したという

中身を確認したくても、この手の古びたシールにはなかなか手出しができません

シールうまく剥がせんかな?

ゲームをするだけならTV-BOYの99番で遊べます

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

虎威電視遊樂器 FW-747 (嘉霖行)

虎威電視遊樂器

FULLWIS_076.jpg

FULLWIS_078.jpg

FULLWIS_079.jpg

FULLWIS_153.jpg

FULLWIS_161.jpg

DC INPUT とは
FULLWIS_162.jpg

見ての通り、セガSG-1000IIの外形をパクった形状をしたATARI 2600互換機です

開けてみるとなかなか汚い

FULLWIS_133.jpg

FULLWIS_126.jpg

FULLWIS_129.jpg

FULLWIS_130.jpg

FULLWIS_131.jpg

FULLWIS_146.jpg

手に入れた当初、電源プラグをつないでスイッチを入れたところで電源ランプが点灯しなかったので

ああ、電源いかれちゃってるのかな、トランスとかどうすればいいのかなと放置

昨年くらいに7805を調べてみるとちゃんと電圧が出ている

??

なんと7805の出口から先が、はんだ割れじゃない何かの理由で導通していませんでした

FULLWIS_061a.jpg

なんだかなあ

FULLWIS_108.jpg

これで電源は入るか?

FULLWIS_149.jpg

入りましたが、ソフトが起動しません

ここでまた放置

というのも、原因を特定しようと思ってもICの交換ぐらいしか思いつかず

それをするにしても、あまりはんだごてやはんだ吸い取り器をあてたくない雰囲気

はんだごてをあてて離しただけなのにランドが剥がれたとかよくあるので

しかし、このままでは何も進みません

アクションを起こさなければ

当たりを付けてこれではないか、と思ったのがカートリッジコネクタの交換

いや、何かうまく起動しない感じがカートリッジの接触不良に思えたので・・

アリエクで違うコネクタを購入した際、ついでに購入していた2.54mm*24pinコネクタの出番が来ました

FULLWIS_090.jpg

ところが、このコネクタ、何となくそんな感じはしてたのですが以下のような問題がありました

アクティビジョンのカートリッジがしっかり差さらない

いや、しっかりどころか端子が金具に到達しません

アクティビジョンのカートリッジ端子が他のものと比べて奥まっているのかどうか、もともと差し込んでる感が得られなかったのですが、新しく用意したコネクタの金具が以下図の右のような形状になっており、差さる以前の状態となっていました

その現実を突き付けられたのは付け替えたあとなんですけどね

左二つが元のコネクタの金具、青がアクティビジョンのカートリッジ端子、赤がその他のカートリッジ端子
atari24connector.png

とにかくコネクタを付け替えてみることにしましたので、元のコネクタについている逆差し防止らしきなんらかの板、あるいは突起をつけなければなりません

ちなみにですが、こうしたむき出しのカートリッジスロット形状をしたVCS互換機では、当たり前のようにATARIのシャッター付きカートリッジには対応できません
シャッターを開けた状態を維持したまま差し込めば対応してないとも言えないですけど

FULLWIS_104.jpg

何をどうしようかと100円ショップに行ったり、いろいろ悩んだ末、アマゾンにて厚さ5mmの小さなアクリル板が扱われているのを発見

FULLWIS_100.jpg

ここから切り出すか

何とかできるかと軽く考えていましたが、Pカッターもホットナイフも思うように使えません

最終的にホットナイフで時間をかけて強引に切り離したものの満足いかない仕上がり

FULLWIS_102.jpg

実用には問題なさそうだし、どうしようもないのでこのまま行きます

おっかなびっくりはんだ吸い取り器をあてましたが結構大丈夫そう

汚い
FULLWIS_105.jpg

FULLWIS_111.jpg

カートリッジを差して

電源を入れて

動かない

この段階で、先に言及したアクティビジョン無理じゃんというのと

コネクタが原因じゃないんじゃんということがはっきりします

ここまできたら観念するしかありません

FULLWIS_112.jpg

U1:UM6532
U2:UM6507
U3:CD4050
U4:UM6526N

全て丸ピンソケット化しました

UM6526が逝っていたらほぼ終了です

6507はExpansion Module #1のソケットに差さっているのから外すとして

6532は新たに剥がさないと調達できません

うう、面倒くさい

さて、結果として

FULLWIS_121.jpg

UM6532 と UM6507 の二つが逝っていましたー

手に入りやすいものでよかった、か?

FULLWIS_150.png

送料US6ドル

動かせる目処が立ったところで、カートリッジスロットをどうにかしたいと思い始めます

どうするか?

下駄を履かせるか

FULLWIS_113.jpg

FULLWIS_114.jpg

FULLWIS_115.jpg

行けるかな?

ずらして付けちゃった
FULLWIS_122.jpg

行けた

気になった箇所、何故?
FULLWIS_117.jpg

汚い
FULLWIS_118.jpg

汚い
FULLWIS_119.jpg

というところで、今はICの到着待ちです

ネジ締めたい、早く来んかな

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

tumaguro

Author:tumaguro

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード